TEL
MENU

ホーム > Blog > 未分類 > 合谷

ブログ記事

合谷

2014.01.13 | Category: 未分類

Pocket

目の疲れ、溜まっていませんか?
眼精疲労に効くツボをご紹介します。
今日のツボは「合谷」です。
これも色々なこと効く万能のツボとして有名なので場所を知っている方もいらっしゃると思います。
手の親指と人差し指の間にあり、ふたつの骨のくっついている部分で、人差し指の骨のキワ部分から少しだけ指の方に進みます。
丁度その部分に凹んだところがあり、そこが「合谷」です。
先日の「手三里」と同じ経絡が流れているので、肩凝りに効くなど同じような効果があります。
しかし、効能はそれだけではありません。
「合谷」は特に、眼の症状や頭の症状によく効きます。
目の疲れ、頭重感、頭痛、ストレスからくる症状。
他には歯の痛みや、ニキビなどなど、挙げるとキリがありません。
押し方のポイントを説明すると、まず「合谷」は人差し指の骨のキワに隠れるように存在しています。
押すときはその骨のキワに指を滑り込ませるよう斜め下に圧を加えます。
ツーンとする感覚が得られたら、そこが正解のポイントになります。
三秒かけて圧を加え、三秒間キープ、三秒かけて抜きます。
ちょっとした休憩の合間に押しやすいですね。
是非、明日から取り入れてみてください。