TEL
MENU

ホーム > Blog > 未分類 > 今日のツボ「大椎」

ブログ記事

今日のツボ「大椎」

2014.03.03 | Category: 未分類

Pocket

最近、風邪が流行っていますね。
皆さんは風邪を引いていませんか?
今日は風邪の引き始めに効果のあるツボをご紹介します。
今日のツボは「大椎」です。
特に効果があるのは、風邪の引き始めになる「ゾクッ」としたとき。
この時に軽くレンチンして温めたタオルを大椎にあてて温めてあげるだけです。
しばらく当てていると体中がポカポカしてきます。
このツボは首の後ろにあり、首を前に倒したときに一番出っ張る骨とその下の出っ張る骨の真ん中にあります。
他のツボと違い押しにくい位置にあるので、ホットタオルやドライヤーの温風、貼るホッカイロで衣服の上から温めてあげてください。
指で押すよりもずっと効果的です。
ちなみに余談ですが、この大椎、風邪の引き始めにも最も効くのですが、一度引いてしまうと少し効果が落ちます。
なぜかというと風邪は東洋医学で風の邪。
この風の邪は後頭部と首の付け根から体に入り、首を通って大椎にいき、そこから体の中に入って悪さをします。
風邪の引き始めの「ゾクッ」という感覚は風の邪が首元から侵入してきた状態。
そこで大椎を温めてあげることで大椎から先に進ませない、というわけです。
逆に言うと、侵入されてしまうと効果が落ちる、というわけです。
風邪の引き始めには大椎にホットタオル!覚えましたか?

焼肉 »

«