TEL
MENU

ホーム > Blog > 未分類 > 湿邪(しつじゃ)って知ってますか?

ブログ記事

湿邪(しつじゃ)って知ってますか?

2018.06.08 | Category: 未分類

Pocket

こんにちは!

初めまして加藤と申します!

最近ではあまり珍しくは無いかと思いますが、女性柔道整復師として勤務しております。

よろしくお願いしますsmiley

 

さて、梅雨に入りましたが今日は暑いぐらいの晴れ!

夏の日差しですね☀

しかし、梅雨本番はこれから・・・

なんとなく体がだるかったり、食欲がなくなったりと天気と同じように身体がすっきりしない事が多くなりますよね。

中医学(中国漢方)ではこのように湿度が多く体調がすぐれないことを『湿邪(しつじゃ)』と言うそうです。

人間には水は欠かせないものですが湿度の高すぎるところに長時間いると発汗がうまくできず余分な水分が

排出できなくなってしまします。

梅雨のこの時期湿度が高い為、身体に水分をため込みやすくなっています。

その水分が体を冷やし、胃の不調・肩こり・頭がすっきりしない・めまいがする等、身体に何かしら変化が出てきます。

また、女性にとっては皮膚のトラブル等美容上の問題のみならず、生理痛・周期の乱れ・妊娠しにくくなるなど

長期的で深刻な症状に繋がることもcrying

 

この時期ため込みがちな湿気を撃退するためには!!

半身浴がおすすめですyes

水は下にたまりやすいので下半身にあらわれやすいです。

わたしもよく半身浴をするのですが、ぬるめの半身浴はリラックス効果で自律神経を整え、ストレスや痛みを軽減してくれますsmiley

お散歩や運動、下半身のストレッチなども有効です☆

食事で汗や尿を排出しやすいようにするのもいいかもしれません。

唐辛子やカレー粉で発汗を促したり、しょうが・ニンニク・ネギ・にら・みょうがなど

この時期の香りのする野菜を多くとり消化力を高め、身体を温めてみてはいかがでしょうか?

 

生活の工夫で梅雨を乗り切りましょう!